2014年1月アーカイブ

ケロッグJVの生活について

| | コメント(0) | トラックバック(0)

Class of 2015のTAです。留学先を選ぶにあたりご家族の生活も重要なポイントになると思いますので、今日は視点を変えてケロッグ生の奥様方の生活について書いてみたいと思います。ケロッグのあるエバンストンは治安もよく、ご家族連れでも安心して生活できる環境です。ケロッグでは奥様やパートナーをJV(Joint Ventureの略)と呼び、公式か非公式問わずほとんどのイベントがJVも参加OKという素晴らしい学校です。また、様々な習い事やアクティビティがありますので妻の情報を元にいくつか紹介させて頂きます。

 

1. ESL

エバンストンの公共図書館などで、無料の英会話スクール(テキスト代のみ有料)が開催されています。

 

2. CCIS (The Community Council for International Students)

CCISとはノースウェスタン大学のInternational officeが主催するプログラムで、エバンストン近郊に住んでいるボランティアの方々が中心となり毎月いろいろな企画が催されています。これは英語が母国語ではない人達のためのグループなので、英語に自信のない方でも入りやすく楽しむことができると思います。

International Women's Group

毎月様々な企画があり、みんなでティーパーティーやランチをしたり、ハロウィンではパンプキンカービングを教えて頂き、サンクスギビングでは伝統の家庭料理を振舞って下さったりとアメリカ文化を肌で感じる機会がたくさんあります。

Cooking class

月に1回、エバンストン近郊に住んでいる方のお宅で、アメリカンブレックファーストやハロウィンやサンクスギビングの料理など、それぞれの季節に合わせた家庭料理をデモンストレーションスタイルで教えて頂ける貴重なクラスです。

Foster制度

こちらに登録すると、アメリカ生活をサポートしてくれる現地のご家族を紹介してくれ、家族ぐるみでイベントを過ごしたり、アメリカ人の典型的な家庭生活を実体験することができます。

English class

2つクラスがあるうちの1つはお子様同伴可のクラスとなっており、お子様連れでも安心して参加できます。

 

3. ノースウェスタン大学関係のもの

Free coffee and conversation hour

International officeが主催する毎週月曜にコーヒーを飲みながらお話する会です。またBook clubや時にはダウンタウンに出かけたりするなど様々な企画があります。

Norris mini course

Norris Centerで8~10回くらいの短いコースの習い事があります。例えば、ヨガクラスやベリーダンスなどの運動系のクラスや、スペイン語や中国語などの語学系、そしてケーキのデコレーションやスープ作りなどの料理教室や陶芸教室などもあります。また、1回きりの単発コースもありますので、気軽に参加できます。

Kellogg Kid's

ケロッグ生のお子様のためのグループで、プレイグループなど年間を通じて様々なイベントが用意されています。毎週金曜の夕方に行われるPizzaパーティーやハロウィンなどの大きなパーティーがあったりと楽しい企画が盛りだくさんです。

NU会話パートナープログラム

ノースウェスタン大学で日本語を専攻している学生さん方との会話パートナープログラムがあり、日本語を勉強している学生さんに日本語での会話の相手をする代わりに英会話の相手をしてもらうというものです。生徒さんを紹介して頂いて、お互いの都合のよい時間帯に毎週カフェなどで、日本語・英語のconversationの練習をすることができます。

 

最後になりましたが、教授の許可を頂ければケロッグの授業を奥様も聴講することができます。私の妻は、マーケティングの人気授業を聴講生として出席していました。奥様が授業を無料で聴講できる学校はなかなかないので、とても貴重な経験ができているのではないかと思います。

これら紹介したものはまだ一部で、この他にも奥様方それぞれ色々な習い事をしていたりするので、勉強で忙しく奥様との時間がなかなか取れなくても、奥様はエバンストンライフを満喫することができる最高の環境だと思います。

このアーカイブについて

このページには、2014年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年12月です。

次のアーカイブは2014年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。