ケロッグ在校生による学校説明会

活動概要

ケロッグ受験生を対象とした学校説明会を毎年夏に開催しています。
在校生による学校全般に関するプレゼンテーション、卒業生によるパネルディスカッションを通して、在校生・卒業生の生の声をお伝えします。

次回のケロッグ在校生による学校説明会

2013年夏に東京にて開催予定です。
メーリングリストや当WEBサイトを通じて詳細をご連絡させていただきます。

過去のケロッグ在校生による学校説明会

「Kellogg在校生・卒業生による学校説明会2012」報告書

2012年の在校生・卒業生による学校説明会を7月29日(日)に大和カンファレンスホールにて開催しました。当日はおよそ170名のアプリカント(およびパートナー)のみなさんにご参加いただき、今年も大盛況のうちに終えることができました。以下、本イベントについてご報告致します。

1. 説明会の目的

Kelloggのカリキュラム概要・魅力を在校生や卒業生の視点で伝えることに注力しました。Admissions Staffによる説明会も8月中旬に開催されましたが、本説明会では、特に日本人学生からみた学校としての魅力、キャリア形成への影響、Kelloggのカルチャーを紹介することで、多くのみなさんにKelloggへの理解を深めていただき、また、日本でのKelloggブランドをさらに広めることを念頭にプログラムを構成しました。

2. 説明会概要
プログラム:
15:00-16:00 第一部:在校生によるKelloggの紹介
16:00-17:00 第二部:卒業生によるパネルディスカッション
17:00-18:00 第三部:個別Q&A & アンケート記入
会場:
大和カンファレンスホール(グラントウキョウノースタワー18F)
3. 個別プログラム総括
第一部:在校生によるKelloggの紹介

第一部では、Kelloggが提供するプログラム(アカデミック・課外活動)、Evanstonでの生活環境、様々なイベントやオポチュニティについて、スライドプレゼンテーションを用いながら在校生(Class of 2013 藤田)より説明を行いました。Kelloggでの経験をアカデミックな面、課外活動の面等幅広い角度から、出来るだけ具体的なエピソードに基づきお話しするように心がけました。特に、他校に比して充実しており、差別化要因となるTeam Work、Experiential Learning、Leadership Opportunity、そしてLiving Environmentについての説明を重点的に行いました。

第二部:卒業生によるパネルディスカッション

今年は「Kellogg MBAとキャリアについて」と題し、Kellogg Club of Japanの加治会長によるコーディネートの下、ファミリービジネスからプロフェッショナルファームまで幅広いキャリアバックグラウンドをお持ちの卒業生にご参加いただき、パネルディスカッション形式でお話しいただきました。

コーディネーター
• 加治 慶光('97):内閣総理大臣官邸 内閣広報室 内閣参事官(国際・IT広報担当)
パネリスト
• 川鍋 一朗('97):日本交通株式会社 代表取締役社長
• 田中 真紀('10):三菱商事株式会社 企画業務部 国際戦略研究所 産業調査チーム 課長
• 小田原 浩('11):マッキンゼー・アンド・カンパニー エンゲージメント・マネージャ
• 長越 誠('11):ゴールドマン・サックス証券株式会社 投資銀行部門 アソシエイト
第三部:個別Q&A

第三部では、第一部・第二部では言及しきれなかった関心・疑問に対応すべく、卒業生・在校生がアプリカントのみなさん一人一人からの質問に個別にお答えするQ&Aセッションを実施しました。冒頭に卒業生・在校生のみなさんから一言ずつご挨拶いただいた上で会場内に散らばり、時間の許す限りQ&Aに対応しました。

当日ご記入いただいたアンケートでは、本説明会に参加したことでKelloggに対する志望度が上がったというご回答を多くのアプリカントの方々からいただきました。

最後になりましたが、本説明会の準備にご協力いただいた皆様、また説明会当日ご参加いただいた皆様に対し、説明会準備チームを代表して、この場をお借りしてお礼申し上げます。

説明会当日ご参加いただいた皆様(敬称略)
Class of 1997 加治 慶光、川鍋 一朗
Class of 2009 二重作 将人
Class of 2010 大井 悠紀、田中 真紀
Class of 2011 井上 敦朗、小田原 浩、塚田 裕明、長越 誠、村田 祟治、吉田 健人
Class of 2012 倉地 準之輔、浜田 圭
Class of 2013 池野 顕、孫 寛鎬、藤田 宗義
説明会開催にあたってご協力いただいた皆様(敬称略)
Class of 2012 大杉 香苗、川名 正憲
Class of 2013 黒田 弘太郎

文責:Class of 2013 池野、藤田